封筒について

封筒といっても様々な種類があります。大きさや色、厚さや強度、窓の有無やシールで綴じるか糊で綴じるかなど、普段何気なく使用している封筒も、いざ作ろうと思うと考えなくてはいけないことが意外と多いですね。

弊社では封入発送や在庫管理なども得意分野としていますので、デザインや印刷物の仕上がりはもちろんのこと、封筒が実際に発送されるときや使用する場合のことも含めて最適な封筒選びをお手伝い致します。お気軽にご相談下さい。

 

封筒も進化していて便利なものがたくさんありますので、今後もご紹介できればと考えています。

切り取れるクリアホルダー

今回はちょっと変わった、面白い商品をご紹介したいと思います。
その名も「切り取れるクリアホルダー」

クリアファイル便利ですよね。
この「切り取れるクリアホルダー」は手提げや封筒としての機能がついているんです。

クリアファイルで書類をもらっても、鞄に入りきらなくて結局手提げ袋や封筒に入れてもらうことありませんか?
この商品ならそんな煩わしいことなく、その後の移動でもかさばらずに気持ちよく持ち運べます。イベント・展示会で販促品として活用いただいたり、セミナーなどの書籍袋として配布すれば快適にご使用いただけるのではないでしょうか?

さらに封筒タイプは発送が可能!しかもメール便対応!
DMの開封率もアップ!

===商品概要===
「切り取れるクリアホルダー」
封筒タイプと手持ち袋タイプの2種類
封筒型は発送が可能(メール便対応)
ミシン目に沿って切り取ることで通常のクリアファイルとして使用できます

細かい仕様など気になる点などは、お気軽にお問い合せください。もちろんデザインの提案なども弊社にて承っております。

賞状の印刷どうされてますか

 

突然ですが、皆さんの御自宅に賞状はありますか?

あの日賞状をもらった時の感動を今でも忘れられなくて大切に飾っている方や、記憶の片隅にはあるけど何処に片付けたかわからない方、卒業証書をもらって以来縁がないしこれからもきっとないだろうなぁ・・・なんて方も。きっとさまざまな方がいるとおもいます。

デジタル化が進んで印刷技術も進化しましたが、賞状もその用途によっていろいろな作り方で対応できるようになり、現在では賞状はすべて手書きということは減ってきました。しかし、手書き文字を活かした賞状の魅力はほかの印刷物にはないものです。

金箔の型押しや特色を使用したオリジナルの賞状台紙など工夫を凝らした加工や印刷で、大切な思い出とともに残る大切な品をつくるお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください!